2016年7月30日土曜日

REC


Salleyレコーディング。

今日も素敵な歌と楽曲とアレンジと音質。

気持ちよかったなぁ。

かなりのベストテイクが録れた気がする。

現代のスティーリーダンや。






今日はミュートしまくりのデッドサウンドで、夏なのに毛布に包まっております。

ビクター301のブースめちゃくちゃ音いい。
なんだこの空間。

レコーディングはまた続く〜♪




2016年7月27日水曜日

no title


バンド(バンド名未だ決まらず)曲作りリハ終了。

めっちゃいい感じ。

そろそろレコーディングしたい。
するし。






2016年7月26日火曜日

no title




自分が10代の頃は、DCIっていう海外の教則ビデオが全盛期で、1本7.8000円くらいする輸入物のやつを必死で買って擦り切れるまで見てたけど、最近のDVDは安いし収録時間が長い。

久しぶりにキースカーロックとジョンロビのを見てるけど、何故こんなにスケールがでかいのか。

何年か前にとあるパーティーでこの2人のステージを間近で見る事が出来たんだけど、あの時も一瞬でその場がスタジアムにでもなったかの様な空気に持っていくドラミングだった。



2016年7月24日日曜日

no title


ポケモンGO現象凄いですね。
街中どこ見渡してもみんなやってる。

でも普段家にしかいない子供が外に出て歩くのは本当いいと思う。

てか単純にめっちゃ面白い*\(^o^)/*



2016年7月22日金曜日

no title


クレイジージャーニーのDVDめちゃくちゃ面白い!!

こんな凄い人達がいるのか!



2016年7月21日木曜日

no title



メインペダルをカスタマイズ。

完全に生まれ変わった。



2016年7月19日火曜日

no title


ソロライブ用の曲書き書き中。

いい構想が浮かばない、。

制約がなさすぎるっていうのも逆に不自由すぎる。



LIVE


昨日は大久保海太海の日ライブ@下北沢251でした。

いやー、楽しかった。
このメンバーでまたやりたい。
かなり久しぶりな方にも多数お会いできて嬉しかった。

海の日ライブは10年振りくらいだったと思うけど、ステージからお客さんを見ていると、20代の頃に戻ったような気持ちになった。

こういう気持ちになれるのが一番音楽やってて良かったと思える瞬間だし、嫌な思いしかしないドラム仕事もあるけど(笑)それはそれという事で、この先も海太とは音を出していきたいと思った夜でした。



夏到来!

ふうちゃん登場!



2016年7月17日日曜日

no title




デトロイトに行ってきました。

嘘っす。

築地で寿司食ってただけっす。



2016年7月15日金曜日

profile

ホームページのプロフィールを更新しました。

よかったらご覧くださいませ〜。

2016年7月14日木曜日

2016年7月13日水曜日

no title


素晴らしい人のプレイを聴くと今更凄い大事な事に気づかされる。

8グルーヴでもハイハットから16の裏を感じとれるビートだったり、逆に16グルーヴでもハイハットは8で刻む事もできる。

それは本来の4分音符の長さをどう解釈しているかによるし、そこからの細分化で本来の8分、16分の長さを感じる事ができる。

そもそも音符なんて紙に書く為の基準にすぎない。
譜面に書かれたドラム譜ほど音の長さが滅茶苦茶な物はない。

ハイハットから音価を感じとれるとビートに推進力が生まれるし、目に見えないドライブ感やスウィング感というのは、自分がどう感じているかのイメージの具現化でしか表現方法はない。

ドラムのように叩くと打点で鳴ってしまう楽器ほどイメージが大事な楽器は他にはない。
音が伸びているか、切っているかはその人の頭の中のイメージ次第。

だから音符ではなく言葉が大事なんだと思う。



2016年7月12日火曜日

information


7月18日、久しぶりに大久保海太海の日ライブに参戦します。

彼とは20代前半から音を出しはじめて、かれこれ15年来の付き合いになります。
OKBQT VERRY LIFEというバンドを経て、ELECというバンドになり、俺が脱退してからはしばらく疎遠になり、ここ最近また一緒にやろうという事で音を出しておりますが。
もう本当にね、一言で言うと楽しくて仕方ない!
こんなに音楽を心底楽しめているのは子供のとき以来ってくらい楽しい!
そんな男5人衆夏物語を是非見に来てください(笑)。
懐かしい曲満載でお届けします*\(^o^)/*




左から、新井竜太(Ba.)、斉藤広哉(Key.)、俺、大久保海太(Vo.)、オバタコウジ(Gt.)


【開場】下北沢CLUB251
【公演名】大久保海太 海の日ワンマン~『再歌鳴海』
【出演】大久保海太
【時間】OPEN 17:00~/START 18:00~
【料金】前売り¥3,000-/当日¥3,500-+別途1ドリンク
【問い合わせ】下北沢CLUB251 03-5481-4141
【プレイガイド】e+



2016年7月10日日曜日

release




7月9日リリース、広沢タダシニューアルバム『真夜中の散歩』

盟友広沢タダシ君のニューアルバム。
広沢君の歌と曲は本当心にしみる。

ドラムで参加しております。
是非とも聴いてほしい!!



2016年7月9日土曜日

2016年7月7日木曜日

release




7月6日リリースの家入レオさんニューアルバム『WE』

レオちゃんのパワフルかつ勢いのあるヴォーカルと多保君のプロデュースワークが素晴らしい。

僕は先行シングル「Hello To The World」に参加させていただきました。



2016年7月5日火曜日

lesson


一昨日は月に一度のBLESSパーカッションレッスン@日立うのしまヴィラでした。

今回はシャッフルグルーヴに挑戦という事で、難しいだろうと思っていましたが、最後にはみんなスティーヴィーの「Isn't She Lovely」をバッチリ叩けていてびっくり!

みんな6年目にして理解力と体に馴染むスピードが上がってきて本当嬉しい。

見学の方もいらっしゃって、終始話題の絶えないあっという間のレッスンでした。

レッスンも人数が段々と増えて、お子さんも増えて、毎回楽しくて仕方がないです*\(^o^)/*

羽鳥さん、無事に元気な赤ちゃんが産まれるように祈っております!






サランラップの芯でらいちゃんを覗いてみました(笑)。



2016年7月2日土曜日

LIVE


明日は横浜Paradice Cafe

Open 16:00 Start 17:00
2ステージ 途中休憩あり

R&B, Gospel, Jazz の魅力を身に付けたスピード感あるリズムと深いエモーションを持つ、Deep Voiceで観客を熱狂させるシンガーMAKO。
ミュージカルのキャリアを生かしたそのパフォーマンスと、日本語の歌詞をその繊細な感受性で深く表現するオリジナル曲も、Paradise Cafeの空間を優しく満たすだろう。




MAKO (Vo)
神尾修 (Pf)
片桐幸男 (G)
えがわとぶを (B)
斉藤恵 (Per,Vo)
中村優規 (Ds)
深津純子 (Fl)



新しい投稿 前の投稿 ホーム